【大人の社会科見学】ANAの機体メンテナンスセンター(羽田空港)へ行ってみよう♪

【大人の社会科見学】ANAの機体メンテナンスセンター(羽田空港)へ行ってみよう♪

   

ANA_08

■ CANON IXY DIGITAL L2

Naga
こんにちは、Nagaです。
Mado
Madoです(/・ω・)/
Naga
飛行機のメンテナンス風景を見学できるって知ってました?今回こちらを取り上げてみたいと思います!

    

世界でも有数の発着数を誇る羽田空港!日々のメンテナンスが欠かせません。

    

東京の玄関口である羽田空港では1日約1200回もの発着が行われているんです!1時間で50回と考えるとかなりの数ですよね。さらに今後は飛行機の増便も予定されていますので、さらに忙しくなるんでしょうね。

これだけ多くの便が運行されていますので、 飛行機 自体の点検も非常に重要です。ANA機体メンテナンスセンターでは毎日機体の整備を行っているそうです。

まず、整備場に入る前に大きな会議室のような場所で飛行機やメンテナンスに関する講義を受けました。

    

飛行機の講義を受けた後は整備場へ移動しましょう!

  

会議室を抜け、通路を歩いていくと、非常に大きな整備場に到着しました!広さは東京ドームの約1.8倍! 飛行機 自体もかなり大きいのでそのくらいの場所が必要になるんですね!!! 

※安全のため、ブルーのヘルメットをかぶりましょうね♪

   

ANA_04

   

ここでは定期整備の様子や改修の様子を見る事ができます。有名なボーイング777や最新鋭のボーイング787などの大型機や中型機を至近距離で楽しむことができちゃうので本当に楽しいです♪

   

パーツの1つ1つが本当に巨大!飛行機の大きさを改めて実感。

   

ANA_06

  

こちらはエンジン部のパーツですがこれだけで3メートルほどあります。遠くから見るとあまりわかりませんが、部品を近くで見るとこんなに大きかったのか~と改めてその大きさを体感することができますよ!

ちなみにボーイング777の胴体の直径は約5メートル!相撲の土俵とほぼ同じサイズなんだそうです!うひゃ~♪

   

下から見上げると映画のセットのような大迫力!!!

   

ANA_01

   

正面から機体を見上げると、両側にある足場が映画のセットのように見えますね。SF映画にありそうな光景に見えませんか???後ろからロボットが出てきても面白いな~などと想像しながら見とれてしまいました。

   

ANA_05

    

柵がなく、飛行機を間近で見放題~♪

     

ANA_07

屋外エリアにも整備待ちの飛行機が見えました。旅行中も飛行機を降りた瞬間に間近で見る事はできませんが、ゆっくりと写真が撮れませんよね。係員に注意されずにゆっくり飛行機を見る事ができるっていいですよね♪

・・・楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、見学時間が終わってしまいました。。この近さで本物の飛行機を見る事ができて、料金は無料!!本当に最高でした~。是非参加されることを推奨いたします。私も興奮のあまり、じっくりと写真が撮れなかったのでまた再チャレンジしてみたいです!

※見学は月曜~金曜日のみとなりますので、平日休みを確保してから見学に臨みましょう!

※見学は予約制よなります。当日いきなり行っても見学できませんので、事前にWEB等で申請を済ませてくださいね!!

 今回のイチオシ♪ 
   ・ANA機体メンテナンスセンター